私を地獄に陥れた男に社会的制裁が下り、私は漸く外の世界に出ることが出来ました

2016.8.29|人間関係 復讐・呪い 灰血石 灰血石の引導

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
匿名希望様 (地域非公開) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 灰血石の引導

シフ様。

先日は大変お世話になりました。

ありのまま、私の身に起きた話をしますので、よろしければ体験談につかっていただければと思います。

10年前、私はある男性に強姦されました。

相手は上司です。

上司からは配属されてすぐに不倫を持ち掛けられ、そんなことをするつもりはないとはっきり断ったのですが、それからはセクハラパワハラの連続で、そして遂に無理矢理犯されてしまいました。

その事件のせいで私は全てを失いました。

仕事も、趣味も、恋をする楽しみも、何もかも。私の人生は真っ暗になりました。

この世の全てを憎み、恐怖し、そして気づけば家に引きこもるようになってしまいました。

時折聞かされる同級生の結婚報告。

幸せそうな周囲に、取り残される私。

毎日死を願う自分と、それでも幸せを願う自分とがいて、発狂しそうでした。

そんな私の唯一の楽しみがネットサーフィンです。

気持ちが元気な時にはパソコンを付けます。

その時に拝見したシフ様のブログを見て私の真っ暗な人生に光が差し込んだように思いました。

年金の中から少しずつ貯金したお金で魔道具を作っていただきました。

とにかく私が幸せになるための魔道具です。わがままをたくさん言ってごめんなさい。おかげで少しずつ幸せに向かって進んでいます。

魔道具が届いて、腕を通すと、涙が止まりませんでした。

頭がいたくなるほど泣きました。多分一生分泣いたんじゃないかってくらい泣きました。

そのまま泣き疲れて寝てしまって、目が覚めたら朝でした。

目覚めがすっきりしていました。珍しいなと思い、ついでに朝の報道番組を見ると、とんでもないニュースが報道されていました。

私を地獄に陥れた元上司が下着泥棒で逮捕されました。

他にも余罪がたくさんあるとのことで取り調べを行っているそうです。

この男の罪が白日のもとへさらされ、社会的に制裁が下される日がようやく来たのです。

私の心が晴れることはまだありません。きっと私の目の前で無様に謝り倒して自殺を図ってもきっと許すことはないでしょう。

ただ、この一件で私も一歩踏み出さなきゃいけないと思うようになりました。

失った10年を取り戻すためにとにかく外へ出ることにしました。

久々の外は清々しかったです。

それから母の友人が経営している喫茶店で働かせていただくことになりました。

やはりまだ人(特に中年の男性)をみると怖いですが、お店にいらっしゃるお客様はみんな優しくて、充実した毎日を送っています。

今は常連の男性(多分年下なんですが)をみていいなぁって思うようになりました。

時々あの時の悪夢を見ることはありますが、大分少なくなりました。最近では例の常連客の男性との夢が多いです。全部幸せなものばかりです。

こんな私でも幸せを夢見ていいんだ。外の光を浴びて、他の人と同じように幸せになっていいんだと教えてくださったシフ様には感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。