K.M様 (地域非公開) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 女神の接吻(光属性) 透純の魔女 宵の回廊 黄金の魔女 紅月魔鏡門

私の母は数年前に勤めていた大手企業を退社し、新たに事業を始めました。

はじめは貯金を切り崩しながらやりくりしていたのですが、鳴かず飛ばずで、とうとう貯金も底をつき、途方に暮れていました。

生活は私にも収入があり、父が一軒家を遺してくれていたのでなんとかなっていたのですが、それでも開業した際の借金が返せていなかったりと苦労は絶えませんでした。

子供たちには迷惑をかけないと母は言っていましたが、それでも父を早くになくし、女で一つで子供を2人育て、その子供も社会人になり、漸く自分のやりたいことが出来るとなった矢先に自分の夢に苦しめられる母を見てはいられませんでした。

以前キールの加護でお世話になった経緯があり、母には遅い開業記念にと「黄金の魔女」と「透純の魔女」をプレゼントしたのですが、このことがのちに母を軌道へ乗せてくれたのです。

開業から1年、まず初めの転機が訪れます。

起業家の友人から投資の話を持ち掛けられたのです。

詳しくは言えませんが、この投資のおかげで母にはある一定の収入が齎されています。以前よりはありませんが、お金があるだけで気持ちは穏やかに、そして前向きになります。

そこから人脈がどんどん広がり、そして評判が評判を呼び、母は漸く自分の夢を叶えることが出来たのです。

今は新たに水素サロンの経営を始め、お客様も絶えず訪れるようになり、私も仕事が休みの日にはよく手伝っています。

先日も一台30万円ほどの水素の機械が続けざまに3台お買い上げいただき、本当に感謝しております。

母も嘗ての輝きを取り戻し、ものすごく生き生きとしています。

私だけではなく、母をも幸せにしてくださり、本当にありがとうございました。