K.H様 (東北地方) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 処女の純血 処女の鮮血 真夜中の雪月花 灰血石の煉獄

彼が私をなんとなく避けている理由がわかりました。他に女がいました。

もう彼のことはいりません。ただ私がいるにもかかわらず他の女に走った彼と、彼と関係を持った女を地獄に叩き落したくて仕方がありませんでした。

そしてついに私の願いがかないました。

女の方が既婚者子持ちで、旦那が彼の職場に乗り込んできて警察沙汰になったそうです。

彼も職場にいられなくなり(彼の上司が潔癖な方で不倫や浮気を一切許さない人でした。そんなことをする彼を部下としておきたくないからと理不尽なことをしたおかげで彼は遂に退職届を出すことになりました)、女も離婚されたそうです。子供も失い、二枚のぼろ雑巾が完成しました。

とても狭い町なのでもうこのへんで奴らの居場所はありません。

さて、どこへ行くのでしょう?私の知ったことではありませんが。

これからこいつらがどう落ちていくのか楽しみにしながら私は新たな道へ進んでいきます。

ありがとうございました。