匿名希望様 (地域非公開) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 透竜の煉鱗 真夜中の雪月花 灰血石の引導

10代後半から仲良くしていた年上の友達(以下メンヘラ悪口おばさんとします)がいたのですが、付き合いを始めて5年目くらいからどうも様子がおかしくて、その原因が共通で仲良くしている友達(仮にAさんとします)から「唐突に」絶交されたらしいのです。

それからAさんから何をされたか、いかにAさんが嫌な女なのかずっと聞かされていたのですが、私の中ではイメージのないAさんだったので不思議に思ったのです。

そこでAさんにそのことを話したら、メンヘラ悪口おばさんにも原因がありどうメンヘラ悪口おばさんに寄りに考えてもお互い様としか言いようのないことでした。

(Aさんを足代わりに使ったり、約束していたのをドタキャンしたり、遊ぶときにこれ見よがしにAさんの元カレを連れてきたり、貸したお金返さなかったり等、私にも心当たりがあったので絶交されても仕方ないと思いました)

一度おばさんにこれ以上Aさんの悪口を言うのはやめてといったのです。

やはり悪口きかされるのはいい気分ではないので。

すると、癇癪起こして泣き始めたのです。

これは無理だと思い、どうにか穏便に絶交できないかと模索したのですが、なかなかしぶとくて、遂にはうちの近所に引っ越してきたのです(父親の転勤の関係でついてきたそうですが、もう33歳なんだから親についてくるなよと呆れました)。

それからはアポなしでうちに遊びに来たり、主人が帰ってくるまで長居したり(主人の帰りはいつも9時過ぎです)勝手に泊まる日もありました。

早くメンヘラおばさんと縁を切りたい。藁にもすがる思いでお二人におすがりしました。

魔道具様たちは日替わりで身に着けたり玄関に置いたりして使っています。

ある日を境にメンヘラおばさんが我が家へ寄り付かなくなりました。

魔道具は本当に邪悪なものを寄せ付けない効果があるのかと感心していました。

すると2~3日してメンヘラおばさんからメールが届きました。

どうやら子供が出来たそうで、結婚するから今相手方の御実家(うちから二つ程県をまたいだところにあります)に住んでいるそうです。

結婚式も上げるそうで、時期がうちの結婚式と被りそうだったので丁重にお断りをしたのですが、メンヘラおばさんはまたもお得意の癇癪を起します。

喚き散らした内容に私の堪忍袋の緒が切れました。

「だったら私子ちゃんが式を延期すればいいじゃない!私の幸せ祝えないの?!!」

今まで積み重ねてきた我慢の限界でした。

私は積年の恨みを全てぶつけました。

(以下抜粋)

「今までお前は私や私の大事な友達に何をしたと思ってんだ!人の大事な友達のあることない事悪口言いふらして、勝手に人んち上がりこんで注意した旦那をレイプ魔扱いしやがって!それから空気よまずに何度も何度も電話寄越して、私がしんどいからもうやめてって言ったことも癇癪起こしていった私を悪者にして、お前の幸せなんか誰も祝いたくないんだよ!だから私はお前の結婚式なんか絶対行かないし、私もお前を結婚式には絶対呼ばない!お前が幸せになれるはずがないんだ!私に注意されたことがトラウマになって死にそうっていうならいっそそのまま死んでしまえ!!!二度と私にかかわってくるな!!!!!」

(抜粋終了)

そのまま電話を切り、着信拒否とメール受信拒否とツイッターのブロックを済ませ、これでメンヘラおばさんとの関係は全て終わりました。

その後おばさんとつながりのある友達に絶交した旨を伝えるとみんな口をそろえて「漸く解放されてよかったね」と私の健闘をたたえてくれました。

 

 

 

【後日談】

結婚式も無事に終わり、主人の仕事の関係での引越しも済ませたので、後日談をおくりたいと思います。

共通の友人から聞いたのですが、メンヘラおばさんですが、離婚したそうです。

御主人の御実家に住んでいると話しましたが、たまたま遊びに来ていた義理の妹さんを階段から突き落としたそうで(本人はわざとじゃないと言っていますが、100%わざとでしょう)、それが原因で義理の妹さんは流産、すでに口唇口蓋裂があったのは解っていたので、こともあろうにメンヘラおばさんは「どうせ顔が原因で虐待するんだから今流産してよかったじゃない。私に感謝してよ」といったとのこと。

こんな女うちにはおけないと向うのご両親にも事情を説明し離婚。

メンヘラおばさんの子供は生まれたら向うのご両親が引き取るらしいです。

当然メンヘラおばさんはご両親から勘当され、一人で生きていかなきゃいけないと悲劇のヒロインぶっていたそうです。

当たり前ですが、結婚式は中止。

その先は友人もヤバいと思い音信不通を決め込んでいるからわかりません。

ただ、この先もきっとメンヘラおばさんは変わらないと思います。

とにかく、私たちの生活に平穏が戻り、悪い人に制裁が下って本当によかったです。

ありがとうございました。