失恋ばかりで恋愛経験の無かった私に恋人ができ、結婚前提の同棲をする事になりました!

2018.1.20|コンプレックス・トラウマ セフレ・友達以上恋人未満 出会い 恋愛成就・片思い 結婚生活・夫婦関係 黒魔術 恋愛魔道具 黒魔術オーダーメイド魔道具

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
匿名希望様 (静岡県) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 黒魔術オーダーメイド魔道具

アキシビア様。通訳の方。ご紹介して下さったシフ様。
去年は遠くスペインから素敵な魔道具をお授け下さり有難うございました。
私にとっては人生初の国際郵便でしたが、発送の連絡等も日本語の案内がありましたので、少し時間は掛かりましたが最後まで安心して待つ事ができました。

アキシビア様の魔道具を受け取って一年が経過しました。
失恋ばかりで人並みの恋愛経験の無い私には、どんな開運グッツも効果は見込めない感じで、占い師の先生方からも外見やコンプレックスを解消しない限りはどうにもならないと匙を投げられてしまってました。ですが私は外見を変えてまで恋愛をする気が起きず、ずっと醜い顔身体のままでした。
去年相談を聞いて下さったシフ様にご紹介頂いたアキシビア様の魔道具を購入しました。
効果のみの説明しか無く本当に私に合ってるのか不安でしたが、届いた魔道具を受け取った瞬間に直感しました。
これは巷にある開運グッツの類とは全くの別物・・・本物の魔術道具なのだ。と分かりました。
私は昔から霊感が強くて、人や場所や物の持つオーラが分かります。
アキシビア様の魔道具からは、まるで目の前にアキシビア様がおられてヒーリングを行っているかのような、アキシビア様の強い波動がビシビシと感じられ衝撃を受けました。
今までどんな有名なヒーラーさんからも感じた事の無い、肌に感じられるほどの強い波動でした。
シフ様と共に魔術を学ばれた方という事でしたが、まさかこんなに凄い方の魔道具をお授け頂けるとは夢にも思いませんでしたので感激いたしました。

私は若い頃からノイローゼの傾向があると言われてて、一つでも不安が見つかるとずっとその不安が頭を離れなくなって、どんどん悪い方へ悪い方へと考えて怯えてしまう癖があります。
年齢を重ねるごとにそれは酷くなる一方で、夜は睡眠薬、日中は抗不安薬で何とか心の安定を保てるという感じで、薬に依存してる自覚はあったのですが手放せばまた不安に怯える日々へ逆戻りと思うと断薬を申し出る事も出来ずにいました。
そんな私でしたが、アキシビア様の魔道具を受け取ってからぴたりと、本当にぴたりと不安感がおさまってしまったのです。
両親がつきっきりで励ましてくれても全く改善しなかった心の不安やモヤモヤが完全に解消されてしまいました。
あんなに外へ出るのが億劫で、人前では顔身体をとにかく隠したくてマスクとネックウォーマーと大きなパーカーが手放せなかった私が、生まれて初めて自分の意志で化粧をしたいと思うようになり、身なりを気遣うようになりました。
そして気付いたのです。
本当の私は自分の醜さを隠したい以上に、綺麗になりたかったんだ。と。

自分の醜さと向き合うのは凄く辛かったです。
今までは人からも自分からも隠して見ないようにしてましたが、人と比べて自分がどんなに醜いかをちゃんとこの目で確かめて向き合いました。
それから、少しずつでもいいから、人並みの容姿に近付けるように努力をしようと思いました。
深夜に食べていたカップラーメンやパンをやめて、夜は早く寝るようにして、1時間弱の早朝散歩を日課にしました。
ジュースや甘いコーヒーもやめて、水やお茶だけを飲むようにしました。

1年前と現在の写真を見てください。
アキシビア様のお陰で、たった1年で私はここまで変われました。
影では男か女かも分からないと言われて、両親からも結婚は諦められてた私が、初めて本気で人を愛し、その人からも愛され、今初めての本物の恋愛をしています。
3枚目の写真は彼氏と最近撮った写真です。

私は、魔道具はもっと離れたところで効果を発揮して願いを叶えるようなグッツだと思ってたのですが、まさか私自身に意識改革のような変化が起きて人生が変わるような効果があるとは思ってませんでした。
以前シフ様の仰っていた本物の黒魔術というのが、こういう事なんだと分かりました。
表面的な願望成就は、砂の城のように何かの拍子に崩れて全てが消えてしまう事もあるけど、魔道具よって私自身が変わって勝ち取った幸せは簡単には奪われる事は無いと思います。

アキシビア様へこのメールを送ってご報告を終えてから、今日、生まれ育った家を出て、彼と共に暮らすマンションへ引っ越します。
1年前の私には男性と恋愛をして同棲なんて考えられなかった事です。
彼との同棲は、彼のお母様が提案した事です。
結婚前に半年同棲しなさいと言われました。
まだ付き合って日は浅いのですが二人共結婚を真面目に考えなくてはならない年齢なので、いきなりですが同棲生活をスタートさせます。

アキシビア様の魔道具はこれからもずっとお守りとして大切にします。
同棲生活や結婚等の環境の変化に応じて、また新しくアキシビア様の魔道具をオーダーさせて頂ければと思ってます。

(以下私信につき割愛させていただきました)