高嶺の花だった女性の心を射止め、小さいながらも確かな愛を育んでいます。

2015.10.30|ストーンハウス伝承魔道具 別れさせ 恋愛成就・片思い 略奪愛 聖光の祝福 聖光の祝福・闇煌の祝福 闇煌の祝福

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
H様 (愛知県) よりお寄せいただいた体験談
使用魔道具: 聖光の祝福 闇煌の祝福

シフ様、マリエッタ様。

お二人にご報告したいことがございます。

この度、ご相談に乗ってくださった例の彼女と晴れて結ばれることが出来ました。

彼女は僕の職場の後輩で、気立てもよく、器量よし、更に共通の趣味を持っているということもあり、自然と彼女に惹かれていったのですが、僕は見た目の中身もコンプレックスの塊で、こうして一緒に話をして、笑いあえるだけでも幸せかなと自分に言い聞かせていました。

しかし、彼女への思いは日に日に募るばかりで、ただ気持ちを伝える勇気はないと悶々とする毎日でした。

それに彼女には結婚前提でお付き合いしている彼氏がいましたので…。

そんな時、お二人の魔道具の存在を知り、思いきって購入しました。

僕の場合は相性がよかったらしく、闇煌の祝福が届いてすぐに、彼女から呑みに行かないかと誘われました。

二人きりで呑むことはよくあるがのですが、この日は少し様子が違っていました。

その日の呑み会で、彼女から「彼氏と別れた」と告げられたのです。

「私は結婚するつもりだったんだけどな。でも彼は違ったんです」

泣いている彼女にそのまま気持ちを伝えようとしました。

しかし、その時は思いとどまりました。

いうなれば、今は時期ではないと誰かが僕に教えてくれたような感じでした。

その日は彼女を自宅まで送り届けるだけで終わったのですが、その日を境に僕たちの距離は更に近づき、3か月後、彼女から告白され、お付き合いすることになり、この間遂に身も心も結ばれました。

実はこの年でいまだに女性とお付き合いしたことがなかったもので、天にも昇る心地でした。

これからは僕たちのペースで愛を深めていきながら、やがては良い夫婦、良い家族になれたらと思います。

僕の願いを叶えてくださってありがとうございました。

僕らの幸せはお二人の存在があってこそだと思います。

これから寒さ厳しくなりますが、何卒お体ご自愛くださいませ。